見出し画像

沖縄オフィスってどんな場所? すぐそばに自然もあって人でつながるフラーの4つ目の拠点、沖縄オフィスをご紹介!

フラーのデジタルノート

フラーには4拠点のオフィスがあります。柏の葉、新潟、長岡、そして沖縄。

4つ目の拠点である沖縄オフィスは2021年8月に作られました。以来、沖縄所属の社員は一人でしたが先日二人目の社員が入社したこともあり、フラーの社内でも注目度が高い拠点です。

今回は沖縄オフィスを拠点とする社員にインタビューをして、沖縄オフィスがある街の様子や沖縄での暮らしをいろいろ聞いています。

ーーまずは沖縄オフィスで働くお二人の経歴をかんたんに教えてください。

伊禮:
iOSエンジニアの伊禮です。沖縄出身で、沖縄高専の卒業に伴い就職で2014年の4月に沖縄を一度離れました。いつかは沖縄に帰りたいと思いながら、フラーには2018年に入社して、2021年の沖縄拠点立ち上げと共に帰ってきました。7年くらい沖縄を離れていましたね。

奥間:
デザイナーの奥間です。僕も沖縄出身で2002年から東京に出て、帰ってきたのは2021年2月。いつかは帰りたいとずっと思っていた中、世間的にもリモートで仕事ができるようになったのもあって2021年に沖縄に帰ってきました。フラーに入社したのは2022年9月です。

ーー沖縄オフィスがある街はどんな街ですか?

伊禮:
沖縄オフィスがあるのは沖縄県庁や市役所、金融機関、大手企業もあるビジネスの中心地。ゆいレールの県庁前駅からすぐの場所にあるので、空港からのアクセスも抜群だから県外から来られる方には困らない場所ですね。

日々の暮らしで馴染みがある場所というよりも、オフィス街の印象です。

奥間:
一本入ると小さな居酒屋もポツポツある街でもありますよ。那覇大綱引きの会場の中心地なので、そのときに足を運ぶこともありました。

ーー沖縄オフィスの中はどのような雰囲気でしょうか?

伊禮:
沖縄オフィスはまだ人数も少ないこともあってシェアオフィスを借りています。オフィス内はとてもきれいですよ。

奥間:
僕は入社したばかりなので、今日が初めてのオフィス出社でした。とても静かですね。

伊禮:
奥間さんが入社するまでは僕ひとりだったので、家で作業をすることも多かったんです。これからオフィスで会う機会を作ったり、社員が増えたときに受け入れる体制をもっと整えたりできたらと思っています。

ーーお二人とも沖縄に帰りたいと思っていたとのことですが、沖縄のどのようなところが魅力なのでしょうか?

奥間:
自然がすぐ近くにあることですね。公園もすぐ近くにあるし、森も川も海もあります。僕は沖縄の自然の中で子育てをしたいと思っていました。

伊禮:
僕も子どもを育てるなら沖縄がいいと思っていたので、東京に出ていたときも35歳までには帰りたいと思っていました。自分のルーツを形成する多感な時期に沖縄の自然や文化の中で過ごしてほしいなと思っていたんです。

奥間:
自然が身近だから、県外から来た人には「よくここで仕事する気になるな」と言われますね。

伊禮:
うん、沖縄の空気感が心地いいから働きたくなくなるとよく言われます。

ーー沖縄は車文化ですか?

伊禮:
そうですね。地元の人は車で移動するほうが一般的です。

奥間:
最近家を建てる人たちはモノレールでのアクセスを気にする人もいると聞きますが、基本は車移動ですね。

伊禮:
運転代行サービスもたくさんありますね。通勤は車という人が多いから、仕事終わりにお酒を飲んだら代行を頼むこともよくあるんです。

ーー沖縄はお酒の席が盛り上がる印象がありますが、実際はどうですか?

伊禮:
お酒の席が好きな人は確かに多いですね。宮古島には「オトーリ(御通り)」というお酒を飲んで短いスピーチをする文化があるんです。お酒の席のコミュニケーションから仲間が増えることはたくさんありますね。

もちろん苦手な方もいると思うので、お酒の場に頼らないコミュニケーションも大事にしたいです。

沖縄でお付き合いのある会社『バックムーン』さんに奥間さんが入社されたとお話ししたら、「ぜひ会いたい」と言ってもらい10人くらい集まることになりました。

奥間:
そんなにたくさんいらっしゃるんですか? ありがたい……!

(株式会社バックムーンさまは沖縄オフィスのつながりからフラー新潟本社にも足を運んでくださりました。)

(沖縄高専はフラーが創業まもないころから、ずっとやりとりを続けていただいています。)

フラー社員が沖縄へ出張したときに沖縄メンバーと撮影した様子。

伊禮:
これから沖縄オフィスはフラー社員や沖縄の企業や仲間を含めて、もっと人が集まる場所を作っていきたいと思っているところです。

奥間:
沖縄の知り合いがいる素敵なデザインを作る会社を今度伊禮さんに紹介したいですね。

伊禮:
ぜひお願いします! 奥間さんが入社されたことでデザイナーの方とつながる機会も増えると思うので、たくさんの人が集まれる一層魅力的な拠点を作っていきたいです。

最後に

フラーは現在、沖縄オフィスはもちろん、他の拠点も含めて新メンバーを積極採用中です。

フラーや沖縄の街にご興味お持ちいただけましたら、お気軽にご連絡ください!

また、沖縄オフィスに関する記事は他にもあります。ぜひ一緒にご覧ください。



この記事が参加している募集

この街がすき

企業のnote

with note pro

みんなにも読んでほしいですか?

オススメした記事はフォロワーのタイムラインに表示されます!

最後までお読みいただきまして、ありがとうございます!もっと詳しくフラーを知ってみませんか?