見出し画像

過去最多24名が入社! フラーの入社式をレポートします

4月1日。穏やかで暖かなこの日、フラーは今年も新しく仲間を迎え入れました。その人数は過去最大の24名。

今回のフラーのデジタルノートでは、真新しい風のさわやかさを感じた入社式の様子をお伝えします。


24名が初めて一堂に会する

入社式会場の柏の葉サテライトオフィスでは、朝から入社するみなさんを迎える準備をしていました。

集合時間になると新入社員のみなさんが続々と会場に到着。24名全員がそろうのはこの日が初めてです。

新しい門出に緊張した面持ちも見られますが、周りの人とおしゃべりするなどの和やかな雰囲気も見られました。

はじまりの挨拶から

Zoomで社員が見守る中、司会を務める副社長の櫻井さんの開会の挨拶で入社式は始まります。

司会を担当した櫻井さん。「いよいよ社員が170人を超える大きな組織になってきたと実感しています」と話し、入社式の幕を開きました。

社長挨拶では社長の山﨑さんから新型コロナウイルスの影響を受けた世代の新入社員のみなさんに向けて「“人との摩擦”を楽しんでください。これまで体験できなかった分、積極的に」と伝えました。

社長の山﨑さん。「人を大切にするフラーだからこそ体験できる、泥臭く、温かみのある“人との摩擦”を楽しんでくださいね」と呼びかけた。

挨拶の全文は当日公開したニュースリリースにて掲載していますので、ぜひご覧ください。

入社証書授与

入社証書授与の前に入社証書を手掛けたデザイナーの本間さんからデザインに込めた思いを伝えました。今回もデザインは社内コンペで決めたもので、非常に高いクオリティに仕上がったと思います。

デザイナーの本間さん
入社証書のデザインコンセプトについて説明したスライド

「このたびはご入社おめでとうございます。

これから多種多様なプロジェクトのあるフラーという環境で、新入社員のみなさんは様々な挑戦をしたり経験を積んだりすると思います。

みなさまにはそういった環境でも臆することなく、どんどん挑戦してほしい。何よりフラーで働くことを楽しんでほしい。そういった思いを込めて入社証書をデザインしました。

入社証書ではフラーで働いて得られる経験一つひとつが、かけがえのない宝物としてみなさんの中に蓄積されていく様子を表現しています。新社会人となったみなさんにはこの先働く中で初めて経験することがたくさんあると思います。時には悩んだり不安に感じたりすることもあるかもしれません。そんなときには遠慮せずに、いつでも周りにいる私たちを頼ってほしいなと思っています。

これからみなさんと影響を与え合い、時には助け合いながら、共に前に進んでいけたらとてもうれしいです。改めましておめでとうございます。みなさんと一緒に働けることを心より楽しみにしていました。これからよろしくお願いいたします」

本間さんの、そしてフラーの思いが込められた入社証書は、記念品と共に一人ひとり山﨑さんから新入社員へ手渡しで贈りました。

スペースの都合で数名をピックアップして掲載。全員記念撮影をしています。

新入社員の自己紹介

休憩を挟んで、入社式の後半は1分間自己紹介からスタート。アドリブが挟まったり、笑いが起こったりする場面もありました。

こちらの写真もほんの一部。和やかで温かい時間が続きました。
会場で投影していた自己紹介のスライドはZoomで社員にもシェアされていました。

24名それぞれ個性豊かな自己紹介で、Zoomで見ていた社員からはコメントもたくさん飛び交いました。

会長挨拶で閉会へ

最後は会長の渋谷さんからの挨拶がありました。

「みなさん、おはようございます。
24人。すごいなと思いました。ひとクラスできちゃうくらいの人数が入社してくれたこと、うれしく思います。

入社式でお話しすることの一つは、やっぱり同期はめちゃくちゃいいなということです。この人数なら全員の名前も覚えられるし、飲み会も楽しそうだし、バンドも作れそうだしね。僕も前職がグリーという会社で10人ぐらいの同期がいます。毎年会っています。人生のステージが変わっていく中で気兼ねなくしゃべれる友達と出会う機会は会社の同期がラストになることが多いです。だから同期を大事にしてほしいです。

それと成長について。今日から入社して研修を受けたり、いろんなことを学んだりすると思います。けど、昔に比べて先輩たちはそんなに厳しくないと思います。世の中も厳しいことを言わない風潮になってきています。でもみなさんのいるこの環境や若さはとても貴重なもので、この時期は人生の成長への影響度が大きいと僕は思うんです。強制的にやらされる量が少なくなっているからこそ、自発的に学びに行くとか、課題をくださいと言ってみるとか、そういうアクションを自分からするかしないかで成長度合いに差が出る世の中になっていると感じています。我ながらフラーはいい環境で、素晴らしい先輩しかいない会社だと思っています。だからこそ今日の初日のワクワクを忘れずに、悔いなく成長してほしいです。

3つ目はいつもしている夢の話です。今みんなが自己紹介で話してくれたことは、ピュアにやりたいことをやってきたことだと思うんです。ゲーム、音楽、美術館巡りといったやりたかったことや夢は、仕事に追われていくと人間忘れていきがちです。だから『こういう社会人生活がしたい』とか、『あのお店に行きたい』とか、自分が描きたい人生を忘れずに過ごしてほしいなと思います。

これから先、一番最初のキャリアにフラーを選んでよかったとみんなが思ってくれるように、ここやZoomの先にいる社員がみなさんのキャリア形成を手伝ってくれると思います。なので楽しみにしながら仕事をしてほしいし、同期の24人と仲良くなってほしいです。

フラーはみなさんが加わって180人ほどになり、次の1年2年でもっと人数が増えていくと思います。だからこそ、ここにいる24名は会社の未来を決める存在になると思うので、気合も入れつつ楽しみつつ頑張っていただけたらうれしいです。

みなさん改めまして、フラーに入社していただきありがとうございます。そして本当にご入社おめでとうございます」

気合の入る祝辞を受け、入社式は幕を閉じました。

柏の葉公園でお花見

入社式のあとは、近くの柏の葉公園に会場を移してランチを兼ねたお花見へ。

柏の葉オフィスに出社していた社員も合流し、お弁当を食べたり公園で遊んだりおしゃべりに花を咲かせたりしながら親睦を深めました。

アクティブに遊ぶ人も落ち着いてお話しする人もいるのは、フラーらしさのひとつ。

ここから研修へ

入社式を終えた次の日から、新入社員は10日ほどの全体研修を受けました。前半は柏の葉で座学やグループワークを中心に、後半は新潟本社に移動をしてフラーのものづくりについての理解を深めるプログラムです。

新潟での研修の様子は別のデジタルノートでまとめています。ぜひ合わせてご覧ください。

終わりに

全体研修を終えた後は、職種に分かれてそれぞれの研修を行なっています。今後の様子などについてもデジタルノートでお知らせしますので、ぜひ引き続きご覧いただけたらうれしく思います。

最後に、お知らせです。
フラーでは引き続き新しい仲間を募集中です。詳細は下記よりご覧ください。

採用ピッチ資料はこちら↓


この記事が参加している募集

みんなにも読んでほしいですか?

オススメした記事はフォロワーのタイムラインに表示されます!

最後までお読みいただきまして、ありがとうございます!もっと詳しくフラーを知ってみませんか?