見出し画像

コタツに入って仕事ができる。フラー新潟支社ならね

こんにちは、フラー広報担当です。

フラー新潟支社には、なんとオフィスにコタツがあります。普通の会社では、あまり見かけない光景ですよね。

どうして設置されたのか、また、オフィスにコタツがあるとどうなのか。フラー新潟支社で働くメンバーに、話を聞いてみました。

画像1

新潟支社に置かれたコタツ。そしてコタツを導入した伊津惇さん(写真左)と、コタツヘビーユーザーの一野瀬麻里奈さん(写真右)。
この日の取材は、写真にあるコタツに入った状態で受けていただきました。

「畳があるならコタツだろ」に誰も反対しなかった

━━新潟支社のコタツは、どんなところに置かれているんですか?

伊津:
オフィスにある休憩スペースの一角です。大きなものと小さなものが一台ずつあって、ふたつをくっつけて使っています。

━━いかな寒い新潟といえど、コタツがオフィスにあるというのは、あまり聞きません。どうして導入したんですか?

伊津:
フラーは、2017年1月に新潟支社を作り、のちに一度増床しています。それで、その増床の際に、新しく畳のスペースができまして。
そうしたら、「畳があるならコタツは作んなきゃだろう」と思わずにはいられず。

当時いたアルバイトの子もノリノリで話に付き合ってくれたりして、もう思いついてすぐ、僕がニトリへ行って一式買い込んできました
2018年の冬くらいだったかな。

━━畳があるならコタツ、なるほど。……なるほどかな? 誰も反対はしなかったんですか? さすがにオフィスにコタツは……みたいな。

伊津:
されなかったですね。

一野瀬:
しなかったですね。
というか、みんな賛成してました。それいいね、的な。

伊津:
座椅子も買ったので完璧です。ほんとうはミカンも置きたかった。腐らせちゃうかもしれないのでやめておきましたが。
買ってきたコタツは小さいタイプのもので、後に新潟支社に人数が増えてきてスペースが足りなくなったので、改めて大きなものも買い足しています。ふたつをくっつけて使っている形ですね。

このように、導入はスムーズにいきました。
……ただ、使い始めたらちょっと問題も発生しまして。

抗えるもの、抗えぬもの

━━問題とは?

伊津:
コタツは休憩スペースにあるので、基本的には休憩するときに使います。
ただ、フラーは自分の机で仕事をしなければいけないわけではないので、ここにノートパソコンを持ってきて作業をすることもできます。

でも……コタツで作業をしているとめちゃくちゃ眠くなっちゃって(笑) いや、原因はちょっと不明なんですが……。
あえて言うなら、コタツの魔力でしょうか。

━━それに抗えないと、ここで仕事はできない、と。

伊津:
本社から出張にきたメンバーが「せっかくだからコタツで仕事する!」と言って、ここで作業を始めることもあったりしますが、数十分後に見に行くと轟沈してたりします。

でも、コタツで仕事をしているメンバーも中にはいますよ。

一野瀬:
わたしなんかがそうですね。

━━眠くならないんですか?

一野瀬:
ならないですね……。なんでだろう、普通に作業できちゃいます。
わたしだけじゃなく、ほかにも何人か、よくここで仕事をしているメンバーはいます。

画像2

(コタツでお仕事をする、新潟支社に出張でやってきたフラー社長・渋谷。抗える側のようです)

一野瀬:
また、会議室が埋まっている時に、打ち合わせスペースとしても利用しています。

オフィスにコタツがある素敵さ

━━コタツでお仕事をするのはどうですか?

一野瀬:
快適ですよ!
もともと、わたしがここで仕事をするようになったのは、すこし体調の優れない日に利用したのがきっかけなんです。

「椅子に座って作業をするよりコタツの方が体が楽かなあ」と思って、ここで作業をはじめて、そしたらやっぱり楽で。

以来、元気なときにも、気分転換したくなったりすると、たまにコタツで仕事をするようになりました。

━━お仕事以外ではどうですか?

一野瀬:
お昼ご飯なんかも、オフィスで食べる派のメンバーみんなで、コタツで食べていますよ。
コタツ導入以前は会議室に集まって食べていたのですが、やっぱりコタツの方がみんなリラックスして話せている気がしますね。

新潟支社はアットホームな雰囲気で、オフィスでパーティをすることもあり、そのときもコタツが活躍します。
みんなでコタツに入って、ノンフライヤーを出して揚げ餃子を作ったりして……なんてやっていると、本当に誰かのお家で休日に集まっているみたいな。

すごくアットホームな雰囲気を作れるというのは、コタツがオフィスにある大きな魅力かなと思います。

画像3

(メンバーの誕生日に開かれたパーティの様子。まるで家)

伊津:
新潟オフィスの周りには美味しいお店が多く、たまにお寿司を頼むこともあります。コタツでみんなでお寿司を食べていると、年末の親戚の家感がすさまじいですね。会社とは思えない。

ここで会議をやったりもする関係で、プロジェクターとスクリーンも置いてあり、休憩時間や終業後にゲームをやったりなんかも。

一野瀬:
会社の中に、リラックスして作業も休憩もできる場所があるのは、とても良いことだと思います!

━━━━━━━━━━━━━━━━

メンバーのコタツ愛から、自然と生まれたコタツスペース。気分転換にもメンバー同士の交流にも、一役買っているようです。
新潟支社には、「コタツを背負って生活したい」と言う社員もいるのだとか。

そんなフラー新潟支社にご興味お持ちいただけましたら、ぜひぜひこちら↓のページから、お気軽にご連絡ください!


アプリやウェブなどデジタル領域に関するご相談を随時承っております。

ありがとうございます!そのいいねが力になります!!!
10
『世界一、ヒトを惹きつける会社を創る。』を経営理念に掲げ、事業成長に”本当に必要なデジタル推進”を支援するフラー株式会社の事業広報メディアです。フラーは柏の葉キャンパス、新潟、長岡に拠点があります。 コーポレートサイト https://www.fuller-inc.com/