「休学して学校外で視野を広げたい」悩める学生に刺さった、フラーインターンという選択肢
見出し画像

「休学して学校外で視野を広げたい」悩める学生に刺さった、フラーインターンという選択肢

若い力を取り入れて、感覚を常にアップデートし続けたい——。フラーには、様々な領域で活躍する現役の学生や若いメンバーがたくさんいます。

今回はその中の一人で、フラーの人事広報部門で業務をこなしている、大学に通うインターン生にお話を聞いてみました。

画像1

大久保 和樹(おおくぼ かずき)
1998年生まれ、三重県出身。鈴鹿工業高等専門学校卒業後九州大学経済学部に編入学。現在は福岡に住みながらリモートでフラーでのアルバイトに従事。

━━フラーではどんなお仕事をしていますか?

大久保:
現在は福岡で学生として過ごしているため、オンラインで人事広報グループのお手伝いをさせていただいています。業務内容は、採用スカウトのお手伝いや、広報にまつわること、産学連携関連の補助などです。
また、以前には休学して1年間、柏の葉オフィスで働いていました。2018年のころです。当時はエンジニアリング業務や、 数人規模のプロジェクト管理、インターンの企画・運営などもやっていました。

━━フラーへ来たきっかけはなんですか?

大久保:
休学し、1年間どこか関東のベンチャー企業で働いて社会人としての視野を持ちたい、また将来について考えたい……そう思っていた時に、当時フラーCEOだった渋谷さんと話す機会をいただいたことがきっかけです。
オフィスへ遊びに行き、当時のインターン生や人事の方などと一緒にランチをさせていただきました。そのとき、オフィスで実際に働いているみなさんの姿を拝見して、「ここで1年間働いてみたい」とほぼ直感で感じました。

━━フラーに実際に入社してからはどうですか?

大久保:
まず、最初に入社した2018年当時、柏の葉オフィスで働いていた時はまったく何もわからなかったのですが、そんな自分にメンターとして複数の方がついてくださりました。おかげで、業務を通じて様々なことを教えていただけたと思います。

そうした中で、メンバーの皆さんの仕事への向き合い方や、さまざまな職種の方がそれぞれ自分のやるべきことを考えてチームとして動いている姿を見ながら、自分自身もチームの一員として何ができるか、当時のCTOや人事の方と話しながらたくさんのことに挑戦させていただきました。

画像2

また、当時はオフィスで働いている中で最年少だったこともあり、たくさんの方にご飯や部活動などにお誘いいただき、そういった中でもフラーメンバーとして楽しい日々を過ごすことができました。

復学した後は一度退職し、それから改めてオンラインでの働き方を人事の方と話し合って、再度働くことにしました。
フラーに復帰したその当時はまだ現役の高専生だったこともあり、産学連携関連のプロジェクトに参加し、人事広報チームの一員として働くことになりました。

今、フルリモートという中でなかなかコミュニケーションを取る機会も少なくなりがちなのですが、一度オフラインで働いていたこともあり、Slack上でたくさんのコミュニケーションを取ったり、また定期的にZoomで話す機会を設けていただいたりして、特に困ることなく働けています。

また、就活をしていたときは、相談に乗っていただいたり、忙しさを考慮して働く時間を調整していただいたりと、フラーはメンバー一人ひとりに寄り添ってくれる会社だなと改めて実感しています。

画像3

━━なにか印象深いことはありますか?

大久保:
休学中に柏の葉オフィスで働いていたときに、部活やご飯の時間などで、さまざまな方と「自分のキャリア」や「先輩方のキャリア観」などの話をしたことです。

フラーは、メンバー同士の距離が近い社風だと感じます。自分のような学生にも親身に寄り添って、話を聞いてくださいました。
仕事中はもちろん、それ以外の時間でも、今の自分のキャリア観の軸となった大切な助言をいただきました。公私含めて尊敬できる方が多いのが、フラーの特徴ではないかなと思います。
また、 もちろん堅い話ばかりでなく、部活をするのにも全力で、遊ぶことや休むことにも全力でと、楽しい思い出がたくさんあります。

━━すばり、フラーのメリット・デメリットは?

大久保:
設立約10年と若い会社ではありますが、メンバーにはさまざまな経歴の方が集まっており、公私ともに学生にとっては刺激的な環境であることが、フラーの魅力だと思っています。
逆にデメリットとしては、学生などの若いメンバーがまだまだ少ないため、そういった層のメンバーが同年代同士で交流する機会は少ない印象があることです。もっと学生メンバーが増えて、お互いに刺激し合えるようになればいいなと思っています。

画像4

━━これからの目標は?

大久保:
人生を通して成し遂げたい目標として「自分の身の回りの人の才能を、100%発揮させられる人材になる」というものがあります。今後はそういった人材になれるよう、まずは自分自身が、身の回りの人たちに影響を与えられるように仕事に取り組んでいきたいです。そして、周りの人たちが働いていて楽しいと思えるような環境づくりをしていきたいです。

自分は今年の8月まで就活をしていて、実はフラーから正社員内定をいただきました。内定をいただいた後もフラーの方から「大事な1社目の企業なのでゆっくり考えて決めてね」と言っていただき、様々な企業様と検討し、自分の働くイメージが一番想像できたこと、一緒に働きたいメンバーがたくさんいたことからフラーで働くことを決意しました。来年度からは正社員として、自分の目標だけでなくフラーの目標を少しでも達成できるお手伝いができればいいなと思っています。そのために、今は入社してすぐに力になれるように、様々な経験を積むために挑戦を続けていきたいです。

画像5

フラーでは現在、新卒者のエンジニア・デザイナーを募集中です! また、熱意溢れる学生アルバイトも随時募集しております。

普段過ごしていては関わることのできない刺激的な場所で、素敵な学びを得てみませんか?
ご興味をお持ちいただけましたら、こちらの採用ピッチ資料もぜひご覧ください。

採用ページもぜひ覗いてみてください!

(文章:大久保、校閲:平山)

アプリやウェブなどデジタル領域に関するご相談を随時承っております。

新潟も柏の葉もとってもいい場所です!
『世界一、ヒトを惹きつける会社を創る。』を経営理念に掲げ、事業成長に”本当に必要なデジタル推進”を支援するフラー株式会社の事業広報メディアです。フラーは柏の葉キャンパス、新潟、長岡に拠点があります。 コーポレートサイト https://www.fuller-inc.com/