マガジンのカバー画像

フラーのデータサイエンス

11
事業のエンジンとしてデータを活かすデータサイエンティストやその取り組みをご紹介。スマホアプリ黎明期からデータサイエンスに向き合う様子をお伝えします。
運営しているクリエイター

#アプリ分析

アプリの翌月リテンション率から見た、ユーザーの行動様式

アプリの翌月リテンション率から見た、ユーザーの行動様式

フラーが手がけるアプリ分析サービス「App Ape(アップ・エイプ)」にこのほど、一定期間が経過した後に、再びアプリを利用・起動したユーザーの割合を示すリテンション率(継続率)を推計する新機能「リテンション分析※」が追加されました。

アプリのリテンションは、アプリ運営を成功させる上で重要な指標です。アプリを継続利用してもらえるユーザーをどれくらい確保できるかによって、アプリの新規ユーザー獲得に向

もっとみる
メタップス x フラー『店舗集客型アプリ KPI一挙解説』(ドラッグストア・スーパーマーケット編)セミナーレポート

メタップス x フラー『店舗集客型アプリ KPI一挙解説』(ドラッグストア・スーパーマーケット編)セミナーレポート

スマートフォン(スマホ)アプリ分析サービス「App Ape(アップ・エイプ)」を手がけるフラーは、2021年11月4日、DX支援事業を手掛ける株式会社メタップスデータマネジメント事業部 コンサルタントの髙野亮太朗氏をゲストに迎えた特別セミナーをオンラインで開催しました。

小売業界のデジタル化に取り組むにあたり、どのような指標をKPI(重要業績評価指標)として評価するべきかについて、両社が共同で作

もっとみる